仮想通貨

リンク広告

仮想通貨

仮想通貨、取り敢えず買ってみた

投稿日:2017年11月8日 更新日:

仮想通貨取引所を3か所開いてみたものの、証券会社と違って、
それぞれ取り扱い通貨や手数料、販売価格、相場が大きく異なる。

「bitFlyer」は販売価格、取引相場ともに「Coincheck」より不利なことが多く、
「Zaif」は不正入金対策のため、初回銀行入金後、1週間の送金制限が
掛かると記載されている。1日に1万円分以上の仮想通貨の送金ができない。
「COMSA」トークン購入に間に合わないので、
結果、通貨種類も多い「Coincheck」に入金し、スタートした。

コイン価格は世界のどこかでニュースリリースされれば、それに関わる通貨が高騰し、
かと思えば、午前3時、4時になぜか暴落があったりと、けれど押し返されたりと、
全く読めない。
しかし、エントリーしなければ始まらないので、なんとなくの価格で以下のように購入。

                  仮想通貨 概算              

通貨

投資概算

保有数

取得単価

評価損益

前月投資金額差

Ethereum

250,000 円

7.0599 ETH

35,411.3 円

 ▲19,629 円

250,000 円

Ripple

150,000 円

6,467.0 XRP

 23.194 円

 ▲3,984 円

150,000 円

Bitcoin

 100,070 円

0.12382 BTC

808,189 円

420 円

100,070 円

NEM

200,000 円

1,017.1 XEM

19.663 円

453 円

200,000 円

小 計

700,070 円

 

 

▲22,740 円

700,070 円

 ※評価損益は、当方が取引所の売値を確認した瞬間をもとに記載しています。

 

                  トークン 概算              

トークン 

投資概算

保有数

取得単価

取得金額

前月投資金額差

COMSA

149,930円

1,284.740 CMS

1 $

7,338.2 XEM

149,930 円

合 計

850,000円

 

 

 

850,000 円

「COMSA」トークンは、Bitcoin、Ethereum、NEM、ZAIFトークンから購入可能。
自分はNEMを購入し、「Coincheck」から送る。送金手数料は0.5XEM(約10円)掛かった。

「COMSA」のトークンセールが終了し、100億円相当額以上を集めたらしい。
今後はZaifでCMSトークンの取引予定や
プレミアムウォーターHD(東証2部)、Looop、クリプトマイニングジャパン、
VERSES、タイムバンクのICOを予定している事なども発表され期待したい。

しかし、プレミアムウォーターHDのサイトでは、トークン発行を決定した場合、
速やかに公表すると10/3付けで記載されているが、その後の案内がないのが
少々不安でもある。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-仮想通貨

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.