株式

リンク広告

株式

JR九州株、損失巻き返す

投稿日:2017年8月17日 更新日:

JR九州株で8/16決済期限の空売り分を
8/14の株価暴落時に何とか清算できた。
数日前の20数万の損切り分も、このタイミングで利益確保し、
ほぼプラスマイナスゼロまで回復した。
もう少し株価変動のタイミングが早ければと思うところではあるが、
近々の危険は回避できた。

現時点では、JR九州・売建7,500株、@3,439円(現在株価3,460円)

長期保有して感じたが、貸株料1.1%がかなり厳しい。
決済注文を出す際に概算諸経費が表示されるのだが、
毎回、万円単位で差し引かれていく。
建玉量と保有期間に気を付けなければならない。

JR九州株は希望が見えてきたが、
東芝株がここのところ高騰し、10月に決済期限が到来する。
売建29,000株@205円(現在株価300円)がかなり心配な状況になって来た。
最早、メモリ事業の売却に失敗し、上場廃止を願うしかなさそうだ。

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-株式

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.