ソーシャルレンディング

リンク広告

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

投稿日:2016年12月4日 更新日:

私がお世話になっているソーシャルレンディングサービスは、
「maneo」と「グリーンインフラレンディング」というサイトです。

 ソーシャルレンディングは、
 「投資型クラウドファンディング」とも呼ばれ、
 お金を借りたい人と貸したい人を
 ネット上で結ぶ融資仲介サービスです。
 運営方法は、マーケット型、オークション型、貸付型、ファンド型など
 様々あり、上記2サイトは貸付型のようです。

「maneo」では、以下2ファンドにそれぞれ100万円を投資。
  1.不動産担保付きローンファンド        : 年利5~6.5%、期間6ヶ月
  2.桜満開!春のキャンペーンローンファンド : 年利6~8.5%、期間10ヶ月
税抜き見込み収益は1.で約28,000円、2.で45,000円となるのだが、
1.の事業者が前倒しで資金返還されたので、2ヶ月分で終了したため、
10,000円程の収益となった。
2.は継続中だが、ファンドは月払いなので4,000円前後が入ってくるので、
定期預金に回すより、かなり効率が良い。
不動産事業に関する投資が多い。

「グリーンインフラレンディング」では、手持ちも関係から1ファンドに100万円投資。
  1.オープン記念ローンファンド : 年利12%、期間10ヶ月
まだオープンしたばっかりで入金はまだないが、期間で84,000円程の収益予定。
環境インフラを整備する事業への投資が多い。

どちらも投資先の倒産等、資金回収不能リスクはあるが、
仲介者の審査と担保付ファンドもあり、リスク回避している。

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-ソーシャルレンディング

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.