リンク広告

外貨預金・FX

FX「macaso」3ヶ月目は予想通りの展開へ

投稿日:2019年7月4日 更新日:

FX 「macaso」は、月を追うごとに利益額が減少していた。

macaso(マカソ)

 

3月上旬に始めてから初月利益は31,000円、4月は12,000円、5月上旬は7,000円と含み損90,000円であった。

しかし、5月10連休終わる直前に米中貿易摩擦が表面化すると、含み損が更に悪化。

これまで利益を上げていた裁量トレード型マカソムリエが大幅に赤字を拡大。

建玉の損切りを度々行っていたが、証拠金維持率が100%を割って、あっさりロスカット発生。

約27万円の損失確定。

毎度の初めチョロチョロ勝って、ドカーンと負けるパターン再発。

 

システムトレード型2つはさほどの赤字にはならずトータルでは黒字だったが、裁量トレード型2つは大赤字であった。

マカソムリエ一覧の勝率が90%以上で安心していたが、直近の短期的成績をみると60~70%台だったことが後から気づく。

 

 

このまま撤退も考えたが、それだといつものパターンで損しか残らない。

取り敢えずもう一度失敗するか、投資額へ戻るまで継続を試みる。

システムトレード型マカソムリエを2つにし、6月末は31,000円の利益確定と含み損5,000円になった。

投資額50万円から27万円まで減らし、現状は30万円まで戻す。

暫く静観する。

 

 

 ※ ようやくアプリがリリースされ、成績確認がスマホで手軽にできるようになった。

エキサイトワンの新世代FXフォロートレード 世界の厳選FXトレーダーをフォローしてmacaso

エキサイトワンの新世代FXフォロートレード 世界の厳選FXトレーダーをフォローしてmacaso
開発元:Excite One Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-外貨預金・FX

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.