株式

リンク広告

株式

散財か、一発逆転か、信用取引口座開設

投稿日:2017年2月7日 更新日:

保有株価の下落低迷により、
資金を回せない状態が続いている中で、
とうとう信用取引に踏み込もうと口座開設手続きを取る。
処理に時間が掛かるので、実施は数日後になる。

調べたところによると、
どうやら保有株を担保にできるようだ。
塩漬けになっている株を活用できる。
その反面、貸株とMRFが利用できなくなるようだ。
現状だと、月に1,500円前後の機会損失になる。
その分を稼ぐと思えばいいか。

切っ掛けは、「JR九州」株の値動きが狭く、
3,100円に近い価格で推移していることから。
3,100円の売りから始め、下げたところで利確し、
その下げたところを買い、戻ったところで利確するという
構想を描いた。
3,100円の壁があり、安定しているからできるのだが。

また、売りから始められれば、
今まで株主配当・優待の権利落ち日の下落で
辛酸をなめていた日を儲けの出せる機会に変えられる。
しかも、ほぼ毎月チャンスがある。

しかし、捕らぬ狸の皮算用にならないよう、
冷静に行わないと、いつもの埋没パターンになるので
気を付ける。

  

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-株式

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.