資産状況

リンク広告

資産状況

10月末 資産運用状況

投稿日:

2021年10月末日の資産運用状況

                  資産概要                 円

資産 投資金額 評価金額 評価損益 前月投資金額差
日本株式(現物) 1,347,722 1,368,600 20,878 ▲309,765
米国株式(現物) 1,063,583 1,110,644 47,061 207,598
投資信託 650,000 799,718 149,718 70,000
ソーシャルレンディング 863,085 拘束中 拘束中 0
暗号資産 2,162,219 836,830 ▲1,325,389 ▲531,186
CFD・ETF 84,731 89,231 4,500 84,731
預貯金 2,246,856 2,246,856 504,038
合計 8,418,196 6,451,879 ▲1,103,232 25,416

※ ソーシャルレンディングは、一部出資金拘束中
※ 時価評価額は、確認した瞬間にて算出

 

◆ソフトバンク株価が投資額を超えたことにより、一部売却。
 利益確保をしつつ、1,500円を割ったら買い増しを狙う。
 IPO「ワンキャリア」がSMBC日興証券にて補欠当選し、初値売却で約3万円を確保。

 

◆米国株配当が入り、3月から累計約101ドル(11,500円)。
 9月為替が1ドル110円前後であったのが、10月は114円へと急激な円安になった。
 その影響か、保有米国株のドル評価は先月より悪くなっているが、円換算ではプラスになっている。
 投信は先月の含み益が約4万円ではあったが、レバレッジ型によるところと円安の影響か急激な回復。

 

◆暗号資産Ripple(XRP)の価格が120円以上になったタイミングで売却し6万利確。
 COMSAの新方針と「CMS:XYM」のエアドロップが発表され、CMS:XEM、CMS:ETH相場が上昇。
 エアドロップの対象がCMS:XEMの保有数のため、若干数買い増す。
 平均取得単価は下がったものの未だに260円台だが、止まっていたCOMSAが生きていてよかった。

 「OMG Network(旧OmiseGo)」OMGの価格が急上昇したので、何も知らず全売却。
 あとから、11月に「BOBAトークン」のエアドロップがあることを知る。
 トークン狙いで買い戻すかも。

 

◆試しに、米国ETFを3銘柄購入。 
 VYM、HDV、SPYDを数口づつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-資産状況

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.