資産状況

リンク広告

資産状況

3月末 資産運用状況

投稿日:

2020年3月末日の資産運用状況

                  資産概要                 円

資産 投資金額 評価金額 評価損益 前月投資金額差
株式投資(現物) 2,526,995 2,215,450 ▲311,545 0
ソーシャルレンディング 863,085 拘束中 拘束中 0
仮想通貨 4,073,899 588,093 ▲3,485,806 0
CFD・ETF 112,496 181,440 68,944 ▲44,221
預貯金 314,387 314,387 ▲302,327
合計 7,890,862 3,299,370 ▲3,728,407 ▲346,548

※ ソーシャルレンディングは、一部出資金拘束中
※ 時価評価額は、確認した瞬間にて算出

 

◆新型コロナウィルスによる経済停滞の影響で、VIX指数が想定外の上昇を起こし、
 CFD投資分は「米国VIベアETF」・「米国VIブルETF」が強制ロスカット。
 ロスカット幅は当初から十分に設けていたが、それさえも越えてきた。

 

◆3月のIPOは、補欠当選3件(リバーホールディングス、MacbeePlanet、松屋アールアンドディ)のみ、いずれも辞退。
 MacbeePlanetは公募価格越えの初値予想もあり迷ったが、地合い悪いうえに公募価格が仮条件の下限だったため辞退してしまう。迷ったものに限って、初値は公募価格越え。

 本年度のIPO購入は、結局9月上場し、公募価格割れしたChatworkの1件で終了。

 

 

 

◆正月までは利益プラスで来たが、2月・3月でそれを吹き飛ばす大損失。
 令和元年度(平成31年度)の総資産は、前年比マイナス200万で終了。
 大殺界は抜けたと安心していたが、厄年には抗えなかったようだ。

 

 

 

 

 

 

ダブルレクタングル12

スポンサードリンク

楽天市場

-資産状況

Copyright© 脱サラニートの投資日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.